FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の牙

ken51_5.jpg


琥珀月の主はうきうきと指定された品を包む。
ついでに先日届いた緑色の引っ越し蕎麦も包む。

「あれ大家さん、お蕎麦どうするんですか?」
こわごわ、というよりは危険物を眺める目で店子主夫がたずねる。
この蕎麦の原材料に食「虫」植物が使われたという噂はどうやらマジらしい。

「食べてくれるって奇特な方がいらっしゃってー」
「え゛」
「今回の刀のお代なんですよねー」
人はそれを取引材料とか交換条件という。
お蕎麦に胃薬をつけるのは作り手のエルフ殿の優しさだろう。
優しさついでに琥珀月からもとても良く効く毒消しを追加する。

るんるんとお蕎麦を配達人に渡す。あとは宜しく宅配便の人!
(ハエ取り草が…)
宛名の剣士殿の名を見て、店子は目がしらを押さえる。
あぁディレイド殿、どうかご無事で。

プレリハイムのエルフ城で当のご本人が「キッチンガーデニング」で出来た「植物入り」の料理に凍りついている事はまだ知らない。
同じくその城斜め前の城で、大根の種をまいていた義理息子が蕎麦で気絶したとも知らない。

心のご近所ならば、お蕎麦もお心だけ頂いておきます>エルフ殿
そして蕎麦届いてお代思い出したんじゃ、と合掌>ディレイド殿

闇商人との取引条件に引き続き、非常にすっきりした朝である。


+++
・・・過程のウサギは暴露しちゃったが、確認は取れたので折りたたみ。
ゼノ子は世界の不思議に追加ということで(謎

ken51_rafskett2.jpg ken51_rafskett.jpg


背景の方向性ってこんなでいいですかなラフ。
左のはストック素材で作ってる既存背景なのでほんともう方向性の確認用。
そして剣とかジャー(笑)で塗りつぶしただけなので磨いてない状態。

アイテム画って好みの差なんだけど、ここ数年は透過好む方多いよね。
部屋馴染みがいいというか。
部屋壁紙を神様がグレイ系に変えた時の騒ぎを思い出した←それはもう大ブーイング
(そして現在の状態に落ち着いたというオチが)
俺も部屋に置くなら透過好きだけど、作る面では透過じゃないのも楽しいんですよね。
切り取った空間のようで。

依頼主があがって来る前に作業は進む。

ken51_sample.jpg 作業サイズの30%サイズ

ken51_1.jpg ken51_2.jpg

パターン2の方向で進めた状態。
剣の鉱石具合が気になったので刀身の塗りは甘め。

ken51_sample2.jpg 雷からちょっと離れてみる。

ken51_3.jpg ken51_4.jpg

もうちょい彩度を上げて余分なものを省いたもの。

ken51_sample3.jpg

ken51_5.jpg ken51_6.jpg

そして四の五の言わずに月をはぶいて最初のパターン1を進めた品がこちら。

ken51_7.jpg ken51_8.jpg

● COMMENT FORM ●

うぉぉぉ!

窓での会話が楽しすぎてすっかり忘れてました。
本当に申し訳ない。

色々考えたんですが,折角月モチーフで考えてくださったので・・・。
51_5(こういう言い方でいいのかな?)でお願いしたいと思いますがいかがでしょうか。

(中の人が出てこられるとは…!)

や、きっとうちのアル君がお世話になってる方が「…そうだな、○○かな」と言って下さるのかなと思っておりましt(もごご

51_5了解致しました。
今回過程で作成した品もすべてお持ち頂いて構いませんし、日記への掲載その他もお任せ致します。
御依頼ありがとうございました。

(記事をちょっと畳んでおこう)


管理者にだけ表示を許可する

凍れる海の寒中水泳 «  | BLOG TOP |  » 赤の剣

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

プロフィール

ツァイ・イー

Author:ツァイ・イー
砂精霊の商人で琥珀月の主。
性格は気まぐれで楽しいことは大好き。
退屈を嫌うが以外と保守的。
宝石や鉱石を主とした品を扱うが、専門外でも面白ければ店に並べているらしい。
北の島国カーシャに居を構える。

御厄介になりますよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。